SSブログ

名古屋モーターショー【三号館編】 [自動車談義]

第18回 名古屋モーターショー in ポートメッセなごや 三号館(国産車)レポートです。

国産車編ですが、ルノー及び二輪外車もこちらで展示しておりましたよ。



トヨタ

JPN TAXY Concept / FCV CONCEPT / FV2 / i-ROAD / 86オープン
131214-201.jpg
86オープンは市販目前?
燃料電池車FCVも2015年に市販される予定モデルですが、現段階ではあくまでコンセプトモデルなので、市販時にはもう少し落ち着いたデザインになる事でしょう。
その他のモデルは完全なショーカーで、トヨタの技術力とかアイデアなどの象徴ですね。

 
トヨタウン
131214-202.jpg
おなじみの幸運のピンククラウンと、ボディ表面にジーンズ生地を貼りつけたカローラ・ハイブリッドJEANSが印象的。

プリウスPHV / SAI / NOAHコンセプト / BOXYコンセプト / アクア / ハリアー
131214-203.jpg
NOAHとBOXYはコンセプトと言っているけど、市販目前のモデルです。
もしかしたら多少変更があるかもしれないけど、デザインはこのままでいくでしょう。

レクサスLFA / IS300h / CT200h
131214-204.jpg
前回の名モではトヨタとは別ブースを設けていたレクサスですが、今回はトヨタの片隅でひっそりとって感じでした。
CT200hは来年マイナーチェンジのモデルだそうです。



スズキ

スイフト / ソリオ / ハスラー / スペーシア / ワゴンR / アルトeco / キャリー
131214-205.jpg
さすがスズキはエスクードとかキザシといった大きい車をあえて持ち込まず、小型車路線強調でecoを主張してますね。
軽トラまで持ってくるとは思わなかったけど[わーい(嬉しい顔)]

隼 / V-strom1000 / GSR250S / バーグマン200
131214-206.jpg
もちろんマタガリータできる状態でしたが、お子ちゃまたちに譲っておきました。
V-stromがイイ感じですね。
世の中のアドベンチャーブームに乗り遅れまいとしてますね。

Xランダー / クロスハイカー / ハスラークーペ / リカージョン / エクストリガー
131214-207.jpg
Xランダーはジムニー(1.3L)ベースのハイブリッド四駆。
クロスハイカーは、小型軽量ボディに1L三気筒エンジンを搭載した低燃費車。
ハスラークーペは、もうすぐ発売されるハスラーのクーペ版。
リカージョンは、言わずと知れたターボバイク! カッコイイですね。
エクストリガーは超小型の電動ミニモトで、スマホでコミュニケーションが取れるってことで、ヘッドライトの上のランプが赤くなったり青くなったりしてました。

コンパクトSUVのiV-4とモトGP参戦開発車両が持ち込まれなかったのが残念だったな~。



ダイハツ

デカデカ / ミラe:s / タント / タントカスタム / ムーブカスタム
131214-208.jpg
デカデカは軽自動車でありながら全高185cmもあり、超縦長なスタイルになってて、わろてまいます。
横から見てると凄くでかいので、とても軽自動車とは思えません[爆弾]

コペン
131214-209.jpg
やたら人がいっぱい居るな~と思ったら、ちょうどNEWコペンの着せ替えショーが始まったところだったのですが、人が多すぎて全然見えましぇ~ん[もうやだ~(悲しい顔)]
カメラを高く掲げて撮っても、チラッとしか写らないのでした。
着せ替えが終わった後はモデルさんが出てきてファッションショー的な感じへ。



日産

GTR
131214-210.jpg
新しいGTRはヘッドライトが微妙に変わりましたね。
おじさんファンが多く見られました。

ブレードグライダー / e-NV200 / NEWモビリティコンセプト
131214-211.jpg
ブレードグライダーのテールデザインがカッチョイイっすね~。
名前からして、映画『ブレードランナー』を意識してるのかしら?

ハコスカイメージのIDxが無かったのが残念でした。

セレナ / エルグランデ / ノート / スカイライン / Xトレイル & DATSUN
131214-212.jpg
Xトレイルが非常にカッコよくスタイリッシュになりましたが、旧モデルの野暮ったいというか無骨なスタイルの方がオフロード色が強くて僕的には好きですね~。
隅っこで注目を全く浴びてなかったDATSUNが寂しそうだったので、こういう車こそ中央に飾って欲しいですぅ~。



スバル

レヴォーグ / フォレスターXブレーク / クロスオーバー7
131214-213.jpg
スバルは発売間近のレヴォーグ押しですね。
クロスオーバー7は7人乗りのコンセプトモデルですが、フォレスター同様市販モデルベースという事で触ったり、乗り込んだりすることもできます。
ここもVIZIVが来てないのが残念なところ。

クロススポーツ
131214-214.jpg
86/BRZのシューティングブレーク版なんですけど、現物見ると意外と86/BRZとは全く別物な感じに思えちゃいます。
艶消し塗装が渋いです。

BRZ GT300 & レースクィーン
131214-215.jpg
中央でやたらと人垣ができていたので覗きこんだら、超綺麗な尾根遺産が居ました。
おかげでカメオヤジが大量発生してたのですね。



三菱

アウトランダーPHEV / MIEVエヴォリューションⅡ / ミニキャブMiEV
131214-216.jpg
三菱はEV/PHEVに力入れてますね~。
アウトランダーはアジアラリー、MIEVエヴォはパイクスピークスへ参戦したマシンです。
ミニキャブはオマケみたいなもんですがぁ…

コンセプトXR-PHEV / コンセプトGC-PHEV
131214-217.jpg
三菱のコンセプトモデルは二台ともプラグインハイブリッド!
もう一台コンセプトAR(1.1Lターボの低燃費車)と言うモデルがあるのですが、それはPHEVではないので名古屋には持ってこなかったのかな?

eKスペース / eKスペース・カスタム
131214-218.jpg
何気にeKカスタムがイイな~とは思ってたんですが、eKスペースはいまひとつやな。



ルノー

キャプチャー / カングー / メガーヌ/ ルーテシア / ルーテシアRS
131214-219.jpg
キャプチャーはニューモデルのコンパクトクロスオーバーという事で、ルノーのイチオシのようですね。
メガーヌはカッコイイな~、お尻のデザインが好きです。

デジール
131214-220.jpg
このコンセプトカーは「サイクル・オブ・ライフ」というテーマの元に造られたデザインスタディのようです。
マフラーが無いことに気付かれた方も居ると思いますが、その通り、コイツはEVなんです。
この時は左側しかドアが開いてませんが、右側のドアは何と後方へ開くという事です。
おもしろい事考えますね~。



マツダ

アクセラ
131214-221.jpg

アテンザ / CX-5
131214-222.jpg
マツダは今回コンセプトモデルがありませんでしたが、尚且つ名古屋にはこの三車種のみの展示という事で、なんだか寂しいかぎりです。
最近のマツダはみんな同じ顔になっちゃって、しかも展示車がみんな同じ色だから全然見分けがつかなくって…[ふらふら]



ホンダ

アコード・プラグインハイブリッド / オデッセイ・アブソリュート / フィット・ハイブリッド / N-ONE / N-BOX+ / N-WGN
131214-223.jpg
N-WGNのPRに芸人さんみたいな人が出てきましたが、あれはHONDAの社員?
アコードやオデッセイは、だいぶみんなの興味対象外な雰囲気が漂ってましたね。
みんなちっこい車にいっちゃってます。

ベゼル
131214-224.jpg
フィット・ハイブリッドベースのコンパクトSUVということで、何気に気になっている一台です。
現物見て造形の美しさを改めて確認しました。
現在、次期FX候補第二位に昇格です!

ゴールドウィングF6C / CB1300SF / CB1300SB / CB1100EX / CBR650F / ダンク / RC213V(マルケス車)
131214-225.jpg
F6Cイイっすね~! フロントカウルとサイドケースが無くなると、こうもイメージが変わるもんなんですね。
CB1300SBの新型は、新形状のLEDヘッドライトでさらにカッコ良くなりました。
LEDの発光部がどうなってるのか?サッパリわかりませんでしたがぁ…。
こちらもスズキと一緒で、F6Cとマルケス車を除いた車両にマタガリータできますが、チビッ子たちに譲りました。
おじさんは撮影するだけで満足です[猫]

S660コンセプト / NSXコンセプト
131214-226.jpg
S660とNSXのコーナーには一方通行の通路が設けられていて、すごい行列に並ばされました。
高い位置に置かれているので見上げる形になって、運転席を覗き込むようなことができないのが淋しいところですが、S660イイよね~。
現在、次期FX候補ナンバー1ですが、市販版がどうなるか?で、その座はベゼルに奪われるかも!?
できるだけ、この形のままで出しちゃってください!!



二輪外国車勢

INDIAN / VICTORY
131214-228.jpg
INDIAN Chieftain / Chief Roadmaster / Chief Vintage
VICTORY VISION TOUR / CORY NESS CROSS COUNTRY TOUR / HAMMER S FIREBALL / CROSS ROAD CLASSIC / ZACH NESS CROSS COUNTRY

DUCATI / MOTO GUZZI / APRILIA
131214-227.jpg
DUCATI Hypermotard / Diavel / 1199Panigale
MOTO GUZZI V7 RACER / California 1400 CUSTOM
APRILIA RSV4 FACTORY APRC / SRV 850

MV AGUSTA / TRIUMPH
131214-229.jpg
MV AGUSTA F3 800 / BRTALE 1090 RR
TRIUMPH STREET TRIPLE 85 / AMERICA / TIGER EXPRORER XC

二輪外国車勢はマタガリータさせてもらえません[ふらふら]
だからなのか? お子ちゃまの姿が少ないですね~



テスラ

MODEL S
131214-230.jpg
ロータス・エリーゼのシャーシを流用したロードスターとは違って、オリジナルのシャーシで床下にバッテリーを敷き詰めるという手法で、前後重量バランス50:50や低重心を実現したり、そのおかげで前後に広大なトランクルームを確保することに成功たのでした。
スゴイっすね~。



というわけで、三号館レポートは終了です。

次回は一号館と尾根遺産レポートをお送りいたします。

お楽しみに~



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

hanamura

【ギャル編】があるのでしょうね!まさか、これだけ?
by hanamura (2013-12-19 05:33) 

さる1号

尾根遺産は次回なのですね^^
by さる1号 (2013-12-19 06:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0