SSブログ

新開通区間と聖地巡礼ツー [新400X日記]

12/11() [晴れ]

今年8月29日に全線開通した中部横断道
ドリーム岡崎の仲間と、その新開通区間を走って本栖みち(R300)で本栖湖まで行こう!という計画があったのですが、本栖みちがいつぞやの豪雨災害か何かで通行止めのままで復旧のめどが立っていないので、行き先を変えて実行することになりました。

朝7時インターマック集合なのに三度寝してしまって6時25分に起きて超特急で支度して、朝マックしようと6時50分に到着したら、すでにN尾さんが朝マックしていたわけで…
211211-03.jpg
しばらくして、胆石手術から何とか回復したK藤さん、最後にK山さんも集合してしばしまったりした後、7時半に出発です。

ちなみに、N尾さんは奥さんに内緒で増車したレブル1100での参加です。

4人でのツーリングもかなり久しぶりだし、天気も良くて富士山がよく見えそうだという期待にワクワクしながらのスタートだったわけですが…
昨日お伝えした通り、最後の最後に事件が起こったわけで…

 
燃費を一応気にしてワープ3.5前後で東名を巡行していきます。
211211-03-2.jpg
休日割りが復活したおかげで高速の混雑も復活してきたわけですが、遅い車に引っ掛かった時になかなか追い越し車線に入れないでいると、しんがりを務めるK山さんが気を利かして先に追い越し車線に入って入りやすくしてくれるので助かります。

天竜川で富士山を確認。
富士山周辺も快晴のようで、タイミングバッチリだったことをあらためて確認しました。

8時半過ぎに牧之原SAに到着。
211211-04.jpg
足の短いレブルはここで一回目の給油となりました。
クルーザーなのに200kmくらいの航続距離というのはどうなんだろう?って思っちゃいますけど…
ハーレーでも意外なほどタンクが小さくて、そんなんでアメリカの砂漠を渡れるのか?と心配になるんですけどね。

先日の身延山ツーの際には全く見えなかった『富士山View』からもバッチリです。
211211-05.jpg
電線がまぁアレですがぁ[たらーっ(汗)]

K山さんのモクモクタイムの間に散歩していたら、こんな車が居ました!
211211-06.jpg
トヨタの「LQ」だそうです。
ドライバーが戻ってきたところでN尾さんがいろいろ聞きに行ったんですが、オリンピックで使われたものだとか。
市販はされていないコンセプトカーなので当然個人の持ち物ではなく会社(トヨタ)の社用車ということになるんでしょうけど、こんなに堂々と走っても良いものなんですね。
フォルムはプリウスに似てるけど、このデザインは段違いに良くて好きだな~。

9時くらいにリスタートして…

大井川でもバッチリですね。
211211-07.jpg
日本坂トンネル抜けて静岡市もclean viewです。
211211-08.jpg
写真だとどうしてもうっすらしちゃいますが、肉眼では夏場では見られないようなクッキリフォルムの富士山に[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]です。

清水JCT-新清水JCTから中部横断道
前走車がみるみる見えなくなってしまいましたが、後続車との間合いを見計りながら速度を調整していきます。

そして、南部ICからの新開通区間に遂に突入です。


どしてもトンネルが多くなっちゃいますが、富士川と身延山を望むルートでなかなか良い感じでした。
ただ、最後の出口のスロープはビビりましたね。
濡れてるだけなのか?凍結してるのか?
アレはバイカーにとってはかなりの恐怖でしょうね。

下部温泉早川ICで降りたら富士川を渡ってK37に入るんですが、道の駅で休憩しようと思ってったのに曲がるところがよくわからなくて通り過ぎてしまい、引き返したんだけど道がいくつも枝分かれしていて非常に分かりにくい。
案内看板も小さくわかりづらくて迷いまくってしまいましたが、なんとか10時25分くらいに道の駅みのぶ富士川観光センターに到着です。
211211-09.jpg
一度訪れたことのある場所ですが、アプローチの仕方は全然覚えていませんでした。
こんな時期に咲いてるバラがあったりするのがビックリなんですけど~
211211-11.jpg
『増穂登り窯展』というのをやっていました。
211211-12.jpg
入口に置いてあったドローンは本体部分が焼き物でできていて、作家さんが「昨日火星から飛んできました。大気圏でちょっと溶けてますけどね。今充電中です。」なんて冗談まじりに作品の紹介をしてくれましたよ。
で、こちらをもらいました。
211211-13.jpg
「いらなくなったら庭に埋めてください」「何千年後かに世界のあちこちでこれが出てきたら面白くないですか?」とのこと。
既にカリフォルニアに渡ったものもあるそうなので、それこそ世界中でこれが出てきたら未来人はどう思うんだろう?ってちょっと面白かったですね。

リスタートしたらK37南アルプス公園線を奥へ奥へと進みます。
211211-14.jpg
路面が白いのはやたらと走り回るダンプによる粉塵や砂埃のせいです。
それに加えて日陰の部分は結露だと思うんですがうっすら濡れてて全体にスリッピーな路面状態になっています。

何ヶ所か道路工事による片側交互通行のポイントがありましたが、停止しかけると旗振りのおっちゃんが手動で信号を切り替えて通るといった感じになっていました。
交通量自体は少ないので、無駄に停止させない配慮のようですね。

K藤さんはほんのり「ゆるキャン△」をかじっているんですが、K山さんとN尾さんは全くわからないネタなので、道中にある巡礼スポットの『湯島の大杉』は通過しながら見るだけにとどめておきました。

11時50分くらいに奈良田の里専用駐車場に到着です。
211211-15.jpg
この先の温泉や古民家カフェなどには駐車場がありませんので、車やバイクはココへ停めて歩いて坂を登って行きましょう。
211211-16.jpg
先日の赤沢宿に比べたらなんてことありませんが、坂しんどいっす[ふらふら]

来た!
211211-17.jpg
『女帝の湯』
211211-18.jpg
入口の看板の写真はスマホでしか撮ってないので…
縁側のあるこの部分(休憩室)の利用には1,500円(入浴含む。ティーセットも付くらしいっす。)が必要となります。
211211-19.jpg
550円でつるつるになりましょう!
211211-20.jpg
貴重品は100円ロッカーに預けて傾斜した渡り廊下を登ります。(写真は上から撮ったもの)
211211-21.jpg
ここはね、なでしこのお姉ちゃんと同じところに入るわけにはいかないので男湯へ
211211-01.jpg
露天風呂は無く、浴場には二つの湯船があります。
大きい方の湯船はかなりぬる目で、相当長い時間入っていないと寒くなりますよ。
小さい方の湯船は40℃くらいの”適温”って感じ。
お湯が出てるところに手を入れても全然熱いってことはありません。
泉質は「ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉」のヌルヌル系です。
乾燥しがちなジジイの肌にも良さそうです。

じっくりと体を温めたらランチにしましょう。
K山さんが「人気らしいよ」というので「ベーコンステーキ丼」(900円)をいただきました。
…って、これもスマホでしか撮っていないので写真が無いわけで…
こちらをご覧ください↓↓↓
https://www.yamanashi-kankou.jp/taste/gourmet/porta/22602.html

香ばしいベーコンがデラ旨です。
思いの外脂っこくないのも良いです。
ただ、小食になってきた僕には若干量が多かったですけどね。
満腹ぷーです。

ダムが見えますね~
211211-22.jpg
「西山ダム」だそうです。
しばしダムを眺めてたんですが、崖っぷちの方に出ていくと風があって寒っ!
湯冷めするといけないので日向ぼっこしましょ。

さて、ホントは古民家カフェにも行きたかったけど、13時過ぎてしまったのでもう一つの目的地へ急ぎましょう!
まずはK37を戻りませう。
わかります? TOPケースに鍵挿したまま走ってます。
211211-23.jpg
走り出してすぐに気づいたのですが止めるのにイイ感じの場所が無くて、上の写真の場所は片側交互通行で止まりかけたところなんですが、おっちゃんがすぐに信号を切り替えてしまったので、結局身延の「上沢」の信号で停まるまでそのまま走り続けたのでした。

富士川を渡って中部横断道を北上します。
六郷ICから増穂ICまでの一区間だけ有料になっちゃうのでどうしようかと思いましたが、時間重視で増穂ICまで行って、一瞬R52を南下して西へワープした後K42を南下してK406で山を登って行きます。
211211-24.jpg
「ダイヤモンド富士」ビューポイントに到着~
211211-25.jpg
※ポチっとすると大きくなるよ。
サイコーかよ!?
211211-02.jpg
ゆるキャン△知らないK山さんやN尾さんはわけもわからず僕についてきたわけですが、めっさ喜んでくれてさらにうれしくなっちゃいました[るんるん]

これで、この日のミッションはコンプリートです。
N尾さんがぼちぼち給油したいというので、山を降りてエネオスで給油ピットイン。
211211-26.jpg
僕もさすがに無給油では最後までもたないので、給油して行きました。

次にK藤さんリクエストで道の駅富士川へトイレピットイン!
211211-27.jpg
オブジェのところで何かやってたんですが、何か建屋を建てるんでしょうか?

中部横断道に入って南下していきます。

六郷ICで直後のN尾さんの後ろに車が割り込んだなぁと思ったんですが、その後ろにもK山さんとK藤さんの姿が無いように見える。
10台以上は後方に連なっていたと思うけど、そのどこの間にも居ないように見える。
おかしい!

後方車両がどんどんはけていっても、やっぱり見当たらない。
しかし、道路上に停まれる場所が無いので走り続けるしかない。
南部の道の駅に入ろうかとも思ったけど、それだとK山さんK藤さんにはその行動がわからないので、それもあかんなぁと思って、富沢ICの料金所の手前で端に寄せて待機することにしたのである。
211211-29.jpg
スマホに着信があったので見てみると、LINE電話とLINEメッセージが入ってて、K山さんのETCトラブルがあったとのこと。
「etc」って書かれていたので「エトセトラとはなんぞや?」と思っちゃったのですがぁ…
後で聞いた話では、増穂ICと富士川の料金所でバーが落ちてきてエラー表示になったんだそう。
帰ってからドラレコの映像で確認してみたら、料金所通過後はずっとついてきていたんですが、
211211-28.jpg
六郷ICで降りていく姿が確認できました。
合流してくる車を気にしていたので、二人が降りていったことには全然気が付きませんでしたよ。
やっぱインカム繋がないとイカンですね~
せっかく4人ともインカム持ってんのにね~(みんなナビやスマホと繋いでるだけという…)

LINEで「富沢の料金所前で待機中」と送って10分くらい待っただろうか?
無事合流してリスタート。
17時20分くらいに静岡SAに到着です。
211211-30.jpg
まだ夕飯には早い時間なので、お土産だけ買っていきます。
211211-31.jpg
ポテチ大袋が3つで1,080円(1つ400~450円くらいのもの)とお買い得なので買っちった[猫]
「8の字」はなんだかわからないまま買ったのですが、懐かしい感じの味のビスケットでしたわ。
「雪どけバウムクーヘン」は1ホールだと一人で食べるの大変だなと思ってカットタイプにしたんですが、ごっさ美味かったのでホールで買った方が良かったわ~って感じ。
ゆるキャン△コーンスナックは巾着(四種類からランダム)付きなんですがぁ…
211211-32.jpg
『ちくわ』柄でした[犬]
で、コーンスナック自体はちょっとしか入ってなかった(小袋×3)ので、食玩的なものですね。
焼き肉味のコーンスナックってのはなかなか面白いので、もっとたくさん食べたいと思ふ[爆弾]

で、リスタートするわけですが、ここでやらかしちゃうわけですね。
たくさんお土産を買ったのでTOPケースやパニアの整理をするわけですが、その時スマホをタンクバッグの上に載せてるんです。
で、暗い中で見るとマップの透明ビニールの中に入ってるように見えたので、そのまま走って行っちゃったわけですが、かなり長い距離を走った後で森掛川IC手前の平島トンネルを出たところで何かが腿に当たりながら落ちていくのを確認。
ジャケットのポケットに何か落ちそうな物なんて入ってなかったはずと思って、落下した軌跡周辺を見回したところ、スマホが無いことに気付いたわけです。
あとでドラレコ映像を確認してみたところ映っていました!
211211-33.jpg
この時工事の関係で路面に若干の段差やうねりがあり映像がガタガタ揺れてるのがわかるので、その振動で跳ねて落っこちたようです。
N尾さんのレブルすれすれに後方へ去って行くスマホが悲し気でした[もうやだ~(悲しい顔)]

で、瞬時にどうしようか考えます。
すぐさま路肩に停めても落下地点に戻ることは難しいし…
速攻で森掛川ICを離脱して、一つ前のICまで戻って入り直してスマホを探すか?
いやいや、どちらも死を意味している。
落下したのは中央の車線だから、見つけてもそこまで出たら轢かれること間違いなしだから。
そうなるとPAとかに停めてどこぞへ連絡するしかないだろう!ということで、次は浜松SAまで行くつもりだったけど遠州森PAに緊急ピットインです。
で、どこへ連絡すればいい?
とりあえずインフォメーションとか無いかな?と思って探したんですが、小さいPAに有人のインフォメーションカウンターは無いよね。
じゃぁ、どうしよう。
どこへ連絡したらよいのだろう?
K藤さんが「とりあえずNEXCO中日本じゃないですか?」ということなんですが、番号わかんないしと思ったら「わかるよ!ETCの件でさっき電話してるから」ってことでK山さんがスマホを貸してくれてNEXCOへ連絡。
すぐには見に行けないけど「巡回の時に探して連絡します」ということなので家電を伝えてひとまず終了。

K山さんが「じゃぁ、飯でも喰おうか」ということで、ここで夕飯を食べて行くことになったのですが…
浜松でウナギを食べようと揚々としていたのに、すっかり食欲も無くなってしまって…
でもとりあえず「石松ラーメン」(800円だっけ?)を食べておきました。
211211-34.jpg
NEXCOに連絡して写真を撮る余裕も取り戻しましたが、味覚は万全ではありません。
あまり味を感じないんです。
旨さはわかるんですが、ちゃんと味を感じられていないというか、複雑な感じです。
このぶ厚いチャーシュー(厚さ15mm以上はあったかな?)を万全な状態で食べたかったなぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]

NEXCOには19時半から20時くらいには帰ると伝えちゃったけど、ご飯食べてゆっくりしてたら19時過ぎてしまったので、急いで帰ります。
といいつつ、速度はワープ3巡行だったんですけどね。

浜松いなさJCTから三ヶ日JCTへとワープして(旧)東名へ
帰りはけっこう空いてたな。
音羽蒲郡ICでK藤さん離脱。
211211-35.jpg
南アルプス公園線の砂埃のせいでドラレコのフロントカメラがボケボケですわ。
こりゃぁ、時々チェックしてレンズを拭かないといけないですね。

んで、岡崎ICの料金所を出たところでK山さん、N尾さんともお別れです。
211211-36.jpg
さいなら~

家に着いたのは20時半でしたね。
走行距離は526kmとなりました。
留守電が入ってたので聞いてみると、NEXCOから「見つかりませんでした」とのこと。
[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

荷下ろししてauのサポートに連絡。
自分で覚えていなかったけど、保険に入っていたので同じスマホを送ってくれるという。
が、夜間サポートでは手続きができないので、翌日通常サポートに再連絡してくれとのことでした。

一個前のスマホが一応半死状態でも連絡先は見れるので、とりあえず姉様とK山さんに電話で状況を伝えて、K藤さんとN尾さんは知らない番号からだったからか出てくれなかったので、とりあえずこの日は終了。


12/12() [晴れ]のち[曇り]

朝一auサポートに連絡。
警察に紛失届を出せと言うので最寄りの交番まで行くと、届は受理するけど落下地点が県外なので静岡県警にも連絡してくれという。
そんなん警察で横繋がりしろよとも思うんだけど、それをしないんだよね。

で、静岡県警のどこにかければ良いかわからなかったんだけど、ひとまず掛川署にかけてみると場所が森町の管轄と微妙なとこだねと。
それよりも高速道路上のことなので、高速機動隊に連絡した方が良いということで番号を教えてもらって連絡。
パトロール時に見つけたら連絡しますとのことでした。

ほんで、再度auに連絡したら、最初の不愛想で声のちっちゃい兄ちゃんと違ってめっさ丁寧な尾根遺産がサクサクッと対応してくれて、夕方にも新しいスマホを届けてくれるっちゅうことで、午後イチで買い物を済ませて待機していると、16時半くらいにスマホ届いちゃいました[ぴかぴか(新しい)]
このスピーディな対応は超驚きだったんですけど、たまたま早く届けられる地域だったということも不幸中の幸いって感じですね。

たいていの設定やアプリはクラウドバックアップのおかげで復活できた(時間はけっこうかかったけど)し、一旦止めてた回線も無事再開通して不自由したのはほぼ24時間で済んでホッとしました。
ただ、メールやLINEの過去ログは失われてしまったし、復活できなかったアプリ(グーグルプレイにから消滅してたから再インストールできなかったらしい)とか、事前手続きの必要なnanacoをどうしようか?って問題も残っている。
あと、スマホと一緒にauウォレットカードも飛んでったので、そっちの処理もしないといけないんだけど、auサポートとウォレットのサポートは別窓口だから一緒に処理ができなかったんだよね~。
あれこれやってたらそっちに手が回らなかったから、カードの手続きは遅くなりそうだ。

あとはSDカードの回収ができるかどうかなんだけど…
無理かな~
なんとか見つけてくれ!
頼む!!


nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 7

HIRO

こんにちは。
お見舞いnice!を入れておきます。
やっぱり色々面倒な事この上ないですね。

by HIRO (2021-12-12 21:54) 

さる1号

保険に入っていてよかったですねー
あの場所に落下ではとても拾えませんね
by さる1号 (2021-12-13 07:46) 

たくや

夜だと引き返して取りに行くのも怖いですよね~
保険かけていて良かったです
by たくや (2021-12-13 10:52) 

hanamura

なるほど勉強になりました。
落とさないように気を付けなければ!
by hanamura (2021-12-13 14:05) 

bis

バンパーガードみたいのがついているとなんかかっこいいですね。海外のバイクみたいです。
by bis (2021-12-13 18:24) 

響

つねに富士山が見えるツーリング良いですね。
最後のスマホ落っことしのヤラカシはショックですが
保険って有難いです。
by (2021-12-16 18:58) 

よっすぃ〜と

スマホのチェンジは楽だったんですが、警察への届け出とかがめんどかったです(^^;
 >HIROさん

買い変え時かなぁ~と思ってたんですが、保険のおかげで最小限の出費で済みました(^^;
 >サル1号さん

普通の国道でも探すの大変だし、結局いまだに見つかってないので、探しに戻るというバカげた行動に出なくて良かったです。
 >たくやさん

全然記憶には無かったのですが、保険に入っていて良かったです。
もし買い替えの際には盗難紛失保険を断らないことをオススメします(^^;
 >hanamuraさん

アドベンチャーモデルにはガードパイプが必須です(^0^)
カメラの設置にも便利です。
 >bisさん

しばらく富士山がキレイに観れないことが続いていたので、めちゃめちゃ良かったですね~
富士山見るなら”冬”です(^^
 >響さん


by よっすぃ〜と (2021-12-25 19:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。