So-net無料ブログ作成

今、あえて直虎の地へ [400X日記]

5/12() [曇り][晴れ]

新城から天竜にかけて道の駅スタンプラリーをするだけのつもりでしたが、
180512-28.jpg
なんか、『直虎』がメインディッシュな感じになっちゃいました[猫]

走行距離は大したこと無いけど、非常に充実したツーリングになりしたね~。


 
朝8時半くらいにヴァル子さんを出撃させて…

雲多目でちょっと寒い。
180512-01.jpg
ひさびさに本スカ走ったら、だいぶ路面が痛んでたな~
それと、スカイラインという割には見晴らしのイイ所ってわずかしかないんだよね。
見晴らしという点では湾スカの方が良いと言えるかも?

R301で山を降りたらK21に入るつもりだったのですが、
180512-02.jpg
うっかりR151まで行っちゃって、混雑状況にちょっとうなだれる。

9時34分 道の駅もっくる新城に到着。
180512-03.jpg
朝食代わりにクリスプチョコを食べてはきたんだけど、なんかちょっとつまみたくなってみたらし団子を一本買いに行くと、売り子の女の子が超カワイイでやんの[揺れるハート]
ヘタなアイドルより全然カワイイから、もっくるに行ったらみたらし団子買いに行ってみてよ!

あら、日曜には作手の亀山城址『古城まつり』なるものが開催されるんじゃと!?
180512-04.jpg
どんなまつりなのかすごく興味があるのだけど、日曜は見に行ってる時間は無いな~

出発準備をしていたら一人のオジサンライダーから「これどこのバイク?」と尋ねられ、DERBIと答えると「お~!デルビ~!!」と…
DERBIを知ってるとは、なかなかのバイクレースファンだな!
それにしても、ヴァル子さんが注目を浴びるのも久しぶりだ。

リスタートしたら長篠までR151を走り、R257を南下。
180512-05.jpg
R151ha混んでてスローペースだったけど、R257は前を行く軽がだいぶ飛ばしていたので、ペースを乱されずに快走できた。

10時 道の駅鳳来三河三石に到着。
180512-06.jpg
ここもスタンプ押したらすぐさま出発のつもりだったのですが、数名のオジサンライダー達に取り囲まれてヴァル子さんの事をあれこれ質問されてしまった。
う~む、何年もこういう状況から遠ざかっていたので非常に戸惑ってしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
ちなみに、写真の左の方に写ってる外人さんはめっちゃ日本語うまかったッス。

リスタートしたら浜松いなさJCT手前でK259に入って、さらにK47に入って北上。
180512-07.jpg

久しぶりに凱旋門
180512-08.jpg
こっちへ来る時にはたいがいスルーしちゃうのだけど、今回は立ち止まってみました。

町を抜けたら山道クネクネを堪能して…
180512-09.jpg

10時40分に道の駅くんま水車の里に到着。
180512-10.jpg
このへんは楽しいクネクネだらけなのでバイク比率が高いッスね~

リスタートしたら、K9をちょこっと北上した後K295で一山越えて
180512-11.jpg
渓流沿いのクネクネをのんびり下りながら天竜川へと向かいます。

横山橋で天竜川を渡ってR152を南下します。
180512-12.jpg

11時10分 道の駅天竜相津花桃の里に到着。
180512-13.jpg
「夢のかけ橋」もだいぶ劣化が進んでるな~
180512-14.jpg
ちょっと早いけど「花桃カレー」を食べていこうかな~と思いつつ、横山橋を渡ったところにあった『ダムカレー』の看板が気になっていたので、戻ってそっちに行こうとネット検索をば!

看板を見た時にはどこから入るのかわからなかったからスルーしてきちゃったけど、なるほど看板のあった場所のすぐ目の前に細い登り道があったのね。

というわけで、R152を戻って横山橋手前の細道に入ります。
3ナンバーだとかなり厳しい細道です。
オマケにほぼUターンなヘアピンカーブが数回あり、小回りの利かない車だと切り返しが必要になるかもしれない。
店前の駐車場も広くはないので、R152のお店の案内看板のある所の駐車場に停めて、歩いて山を登った方が良いようです。

11時24分 古民家カフェ『カフェ・ド・クラーク』に到着。
180512-15.jpg
まずは山羊さんがお出迎え?

建屋の入り口前には大きなミカンが生っておりました。
180512-16.jpg
段々の前庭にはテーブルもあって、屋外で食事したりすることもできそう。

玄関に居る大きな白い犬は非常に大人しく且つ人なつっこくて、ゆったりとすり寄ってきてお出迎えしてくれますよ。
180512-17.jpg
テーブルは5~6くらいかな? 縁側の見晴らし席には先客が居たので、玄関入って正面のちゃぶ台に陣取りました。
店内にはJAZZが流れておりましたが、古民家にはJAZZが非常に良く合う気がします。
ダムカレーを注文して待っていると、大きな猫ちゃんがすり寄ってきました。
180512-18.jpg
近すぎてボケボケですがぁ…
めっちゃ甘えた声で鳴きながら体を擦り付けてきます。
オマケにゴロンと仰向けに寝てきたのでお腹を撫でてあげると何故か噛みついてくるというツンデレ(デレツン?)具合がたまらない。

そして、『ダムカレー』(800円)は一日12食限定だったかな(20食だったかも?)。
180512-19.jpg
オクラとしいたけたっぷりです。
ちょっと変わってるけど、オクラがたっぷりなのは天竜川水系の乳緑色の水を意識してのことかな?
ふつうに美味しいです。
辛さは中辛くらいかな?
最後の方になるとオクラのヌルヌルネバネバ感が強調されてくるので、オクラが苦手な人にはアカンかも。
でも、美味しいから、オクラ嫌いでも試してみて!

おっと、忘れちゃならねぇ! ダムカレーカードを貰いましょう!
180512-00.jpg
ダムカレーカードは言わないと勝手には出てこないので、「カード頂戴[揺れるハート]」と言って貰いましょう!

『アイスカフェオレ』(500円)でしばしのんびりと…
カレーとセットでドリンクを注文すると100円引きとなりますよ。

ちなみに、僕の鎮座したちゃぶ台席からは裏山の山肌しか見えないので、縁側のテーブル席で谷側の景色を堪能しながらのんびりとコーヒーを嗜むのがオススメかもしれません。
ちゃぶ台は落ち着きますけどね[わーい(嬉しい顔)]

いや~、イイとこ見つけましたわ[るんるん]


リスタートしたらK285に入って、気田川橋を渡ったらK286で秋葉神社下社の方へ
180512-20.jpg
秋葉神社はスルーして、R362に入って南下していきます。

12時27分 道の駅いっぷく処横川に到着。
180512-21.jpg
これでこの日のスタラリは終了です。
まぁ予想通りだったけど、メインテーマの終了がちょっと早かったね~

お昼過ぎたら太陽が良く出てくるようになって暖かくなってきたので『しいたけソフトミニ』(250円)をいただきましょう!
180512-22.jpg
およよ! オールドカーのイベントがあるのか!?
ポスターのど真ん中に、僕の永遠の憧れ『ロータス・エラン』ちゃんが居るじゃん。
行きたいな~
でも、その日はライスクの日だぞ。
どうしようか~[ふらふら]

さてと、実は満タンのつもりで出撃してたのですが、凱旋門の手前でトリップ計を見て既に半分以上の燃料を消費した状態でスタートしていたことがわかったので、燃料補給の為に浜北のコスモセルフへと向かいましょう。

引き続きR362を南下して、
180512-23.jpg
R152に入って二俣の街を通過したら鹿島橋天竜川を渡ってさらに南下。

サンストリート浜北のコスモセルフでヴァル子さんもお腹いっぱい!
180512-24.jpg
下道で大井川上流まで遊びに行く時にはイイ給油ポイントになるので、ここはよく利用させてもらってます。
まぁ、山間部にはコスモのSSがそもそも無いし、セルフとなるとこのあたりにはココくらいしかないということもありますけどね。

元々の計画ではスタラリした後「帰りにオレンジロードを走っていこう!」くらいに思ってたのですが、まだ時間的に余裕があるのでオレンジロードへ行くついでに井伊谷へ寄っていくことにしました。

K391を東へ
180512-25.jpg
あ~、温泉入りてぇ~
そのつもりで温泉セットも持って来たけど…

R257に入って北上。 女子高生の自転車が坂道を必死に登っております。
180512-26.jpg
金指を越えて井伊谷に近づくと渋滞が…[たらーっ(汗)]

13時50分 浜松市地域遺産センターに到着。
180512-27.jpg
『直虎』の大河が始まる直前に訪れた際には改修中で入れなかったのですが、ようやく来れました。
180512-28.jpg
高橋一生さんも訪れたのですね!
180512-29.jpg
みをつくし文化センターの方の「大河ドラマ館」は終了してしまいましたが、こちらではまだ『直虎』の火は消えておりません。
二階の展示室前には出演者のサインもたくさんありますね~
180512-30.jpg
井伊谷と井伊家の歴史が簡単にまとめられております。
180512-31.jpg
中央の井伊谷ジオラマにはプロジェクションマッピングで井伊谷の要所の説明と、井伊家の歴史をサクサクっと説明してくれます。
180512-32.jpg
家康が井伊谷を制した時には三つ葉葵が井伊谷を覆い、その後直政による井伊家復興で「井」の字が浮かび上がりますよ。

二階の展示室の半分は井伊谷と井伊家のものになっておりますが、さらにもっともっと古い時代の展示もありますよ。
180512-33.jpg
何気に古墳時代の関連グッズも売ってて物欲が[ダッシュ(走り出すさま)]

帰り際、説明ボランティアのおじいさんが「どちらから来られましたか?」ときたので、しばし岡崎ばなし。
あと、井伊谷周辺から二俣周辺には城跡がたくさんあるので行ってみてと案内されましたが、既にいくつかは落城済みです[手(チョキ)]

遺産センターを出たら、『天白磐座遺跡』に行ってみようとちょこっと移動。
ナビ通りに行ったら行き止まりにぶち当たってしまったので、渭伊神社の駐車場へ
180512-34.jpg
磐座遺跡には、ココを登っていくのか!?
180512-35.jpg
いつの間にか道が無くなってて、いつのまにか遺跡の中に居たわけですが…
これかぁ~
180512-36.jpg
自然の岩がごろごろしてるだけのようにも思えるけど、自然の岩を祭事に使用したという事であれば、それは遺跡と言えるのかな~
180512-37.jpg
こんな小山に大きな岩がゴロゴロ転がってるのは確かに不自然ではあるのだけどね。
神聖な雰囲気が漂っているのは確かで、自然のパワーをたくさんいただいてまいりましょう[グッド(上向き矢印)]

遊歩道的な道路を挟んで谷側にも巨石がありますが、これが「鳴岩」ってやつか?
180512-38.jpg
この向こうには川が流れていて、大河ドラマで幼きおとわと亀之丞が今川の追手から逃れるシーンで見たような光景が見られますよ。


しっかりパワーを吸収して帰路に着きましょう。

K303を西に走って奥浜名オレンジロード
180512-39.jpg
180512-40.jpg
気温がかなり上がってきてましたが、風があってゆっくりでもバイクで走っているとちょうどイイ感じの気候だったので、とても気持ち良くオレンジロードを走ることができました。

三日池のファミマでちょいと休憩。
180512-41.jpg
小腹が空いたのでチーズナゲットをいただきました。
それにしても、止まっていると暑いくらいになってきて午前中との寒暖差が激しかったな~

ここで、姫街道(R362)に行くか?R301に行くか?でちょいと悩みます。
R301で新城の方へ回り込んで行くと距離的には長くなるけど、姫街道はこれからの時間どんどん混んでいくし、豊川市街地は確実に渋滞するので避けた方がイイかな~って感じで、R301を進むことにしました。

R301に入るとすぐに呪いのに引っ掛かってしまいましたが、R301は白点線区間が多いのですぐにパスできたので、美味しいところはマイペースで行くことができてバッチシ!
峠を越えると徐々に前が詰まってきましたが、多分姫街道よりはマシだったでしょう。
180512-42.jpg
そのまま真っ直ぐ突き抜けて、K21の快走路へ突入。
180512-43.jpg
本宮パークCC辺りからペースがかなり落ちたので、K334へと離脱します。
峠道の始めにCH-Rにひっかかり、道を譲って貰った途端に工事の片側交互通行の信号に引っ掛かったけど、その後はハードクネクネを堪能。
180512-44.jpg
K377と勘違いしていて、ホタル学校の手前から快走ワインディングへと向かうつもりだったのだけど、結局K37へ出てしまったのでした。
K37も空いてたので結果良かったけどね。

生平のコンビニ駐車場にパンダが居て、なぜか対岸に警ら棒を持って立ってる警官が居たのですが…
180512-45.jpg
ワンパクなお子ちゃまがめちゃめちゃジャレついてて、公務の妨害をしておりました。
なんで、そんなとこに警官が立っているのかも謎だったのですが、お子ちゃまよ!仕事の邪魔をするんじゃないよ[犬]

メインの道路は若干混むので田んぼ道を行きましょう。
180512-46.jpg
ちょこっと陽が傾いてきて、やや黄昏感の田舎道が気持ちイイ。

16時50分 基地格納庫に収納。
この日の走行距離は…、スタート時にメーターチェックしてなかったのでよくわからないのですが、おそらく250kmくらいじゃないかな~
ヴァル子さんにとっては、かなり久々の長距離走になったものと思われます。

あぁ、そういえば! くんまから天竜に向かう峠道でまたしてもリアブレーキがオーバーヒートして超焦ったんだよね~
しばらくリアを使わずにごまかしたらすぐに回復はしたけど、ちょっと持病感がありますね~
フルード交換しておこうかな?


おっと、もう一つ忘れるところだった!
180511.jpg
今回、ごろすけさんの真似をしてヴァル子さんのステップゴムを外してオフ車らしくして行ったんですけど…
あまり印象は変わらず[爆弾]
オフ道走ってないので、本領はわかんないか~



nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 4

わたべ

目的地いっぱいで目が回っちゃいます。
直虎ちゃんは、しっぽがあって可愛いですね。
by わたべ (2018-05-14 21:27) 

よっすぃ〜と

スタンプラリーも道の駅だけじゃなくてイロイロ寄り道していくと楽しいです。
もうしばらくは直虎ちゃんに楽しませてもらえそうです。
 >わたべさん
by よっすぃ〜と (2018-05-18 23:04) 

響

直虎ちゃんの聖地めぐりは良いですね。
ダムカレーをチョイスするなて流石でございます。
凱旋門はスルーしてはダメです。
いるのですよ、ここに!
凱旋門ファンが。
by (2018-05-19 11:54) 

よっすぃ〜と

密かにダムブームおよびダムカレーブームが来てるみたいですよ(^0^)
あそこの凱旋門は意識してないと通過しがちなんですよ~(^^;
 >響さん

by よっすぃ〜と (2018-05-19 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。